診療時間

ぎっくり腰

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ぶり返すギックリ腰で悩んでいる
  • 重いものを持った際に腰を痛めた
  • 腰が痛いので、思うように動けない
  • 痛みが出ないように改善したい

ギックリ腰って?|戸塚安行整骨院

これは、「急性腰痛」のことを言い、急に腰が痛くなってしまう状態を称したものです。

ざっと説明すると、腰の筋肉捻挫ということになりますが、痛みには様々な程度があります。その中でも強い痛みを伴うギックリ腰ですが、腰に激痛が走って場合によっては痺れが起こり、その場で全く動けなくなるほどの強烈な痛みが発生します。

原因は次のようなことが考えられます。

  • 生活習慣

  • 腰や背中の蓄積疲労

  • 体の冷え、ストレスからくる筋肉の過緊張

  • 椎間関節、仙腸関節などの背骨、骨盤の一部にズレがある

これらの状態の時に、ちょっとしたことが原因で起こりがちです。

病院ではレントゲン写真やCT、MRIを撮りますが、多くの場合は異常を捉えることができないこともあります。なので、湿布や痛み止めを処方されて「数日間安静に」と言われて終了。と言ったことも珍しくありません。

なので、根本原因を解決しないことには真の改善には至らず、一時的に良くなってもぶり返す可能性も十分にあり得ます。

ギックリ腰の原因とは?|戸塚安行整骨院

ギックリ腰を起こした人は、繰り返してしまうことが多々あります。

戸塚安行整骨院では、その根本原因を「身体の歪み」だと捉え、これは病院のレントゲンやMRIでは映らないものなのです。

その歪みとは、椎間関節や仙骨関節などの背骨や骨盤の位置がずれて動きが狭くなっていることを指します。そして腰や骨盤周りの血管、神経を圧迫するので筋肉の自然治癒力を下げてしまうのです。

急に腰を痛めるということは多発することではありません。

元からあった身体の歪み対し、腰の筋肉に蓄積された負荷があるために、よく使う筋肉使わない筋肉との差が開くことにより、腰の筋肉が耐えきれなくなり発症することが実は多いのです。

もし、そのままにしておくとクッションの役目をしている椎間板が潰れていきます。さらには腰の骨、関節、神経などにも影響を与えてしまうのです。さらに放置すると、今度は背骨の圧迫骨折や脊柱管狭窄症といった病気に進む可能性も含んでいます。

ここまでくると、病院では手術をすることをまず勧められます。

大切なのは、起きている症状をどうにかすることではなく、ぶり返さないように身体ケアを行い、今後の健康を保てるような対処法を知っておくことです。

当院のぎっくり腰改善方法とは?|戸塚安行整骨院

戸塚安行整骨院では体の状態を充分に把握した上で、ギックリ腰の複合的な要因を探り出して最適な施術を行います。

  • 筋肉に対するアプローチ

  • 背骨・骨盤の歪みに対するアプローチ

  • ストレス・内臓不調が原因の自律神経の乱れに関するアプローチ

以上の様々な原因に合わせ、最適なアプローチを行うことで、症状が改善する確率が高まります。

具体的に、筋肉に関するアプローチではハイボルト電気療法、手技、カッサを使ったマッサージを中心に行い、緊張や炎症を抑えていきます。

背骨や骨盤の歪みに関するアプローチでは、根本原因となる身体の歪みを、当院独自の矯正技術によって歪みを整え、身体状態を回復させます。

体に本来備わっている自然治癒力を向上させることで症状改善を図ります。そうすることで、多少痛んだ身体も自身の力で改善することができます。

ここまでの治療で多くのギックリ腰は改善します。ですが、それでも痛みが残ってしまう場合は、ストレス・内臓不調が原因による自律神経の乱れが要因だと考えられます。そこで、頭蓋骨調整や内臓調整を行うことでその乱れを調整し、痛みを取り除いていきます。

当院では、ギックリ腰を改善のみならず、再発防止や日常生活でも行えるケアについてもアドバイスさせて頂きます。

多くの患者様にご来院をいただき、それぞれのお悩みにお答えした結果、沢山のお喜びの声を頂いております。

なので、安心してご来院ください。

お問い合わせ

  • やまだ整骨院グループ 戸塚安行整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒333-0807
埼玉県川口市1丁目17-2 エンリッチFV号A-2
アクセス
「戸塚安行駅」から徒歩1分