診療時間

産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 産後の肩こり・腰痛がひどくて悩んでいる
  • 出産後に冷えやむくみがひどくなった
  • 恥骨の痛みがあって少しの衝撃で尿もれが起きる
  • 頭痛・めまいに悩んでいる
  • 出産前の服がしばらく経っても入らない
  • 骨盤矯正を受けたいけど、痛そうなので不安だ

産後の骨盤状態の特徴|戸塚安行整骨院

女性にとっての一大事、出産時はどんな人でも骨盤が大きく開きます。

ですが、産後は身体が骨盤を自然以元に戻そうと、ホルモンを出すことで少しづつ骨盤が元の状態へと戻っていくのです。

ですが、出産以前からの骨盤や骨格に歪みがある人、産後の慣れない育児や家事、仕事によるストレスや生活リズムが乱れると、その骨盤の戻りに影響してしまうことがあるのです。

そういった方に、産後骨盤矯正は骨盤を元に戻すのが難しくなった人へのサポートを行うことで、骨盤を正しい状態へと調整したり、産後不調を改善したりするための施術なのです。

もし、骨盤の開きや歪みを放置しておくと・・・?

  • 「骨盤がずれていても、そんなに問題はない」
  • 「育児などで外出もできないし、わざわざ施術するほどでもない」

と言う方が意外に多く、骨盤の開きや歪みについてはあまり重要視せず、そのまま放置している人も多いのが現状です。

もちろん命に直接関係することではありません。ですが、後の不調を引き起こしてしまうこともはっきりとは否めません。もし、放置してしまうと骨盤周辺の筋肉が引っ張られることにより、筋肉が硬く強張ってしまいます。そしてO脚が悪化したり、腰痛・関節痛を引き起こす原因ともなってしまうのです。

それに、強張った筋肉が引き金となり、今度は血管を圧迫します。そうなると、冷え、便秘、むくみ、内臓機能低下、自律神経の乱れを引き起こすので、長期間体の不調に悩まされることになりかねません。

さらに、内臓の位置が変わってしまうこともあり、ぽこっと下腹が出てしまうといった体型変化も起こしかねません。

早期の産後骨盤矯正がお勧め|戸塚安行整骨院

妊娠中は、当然胎内の赤ちゃんがどんどん大きくなります。なので、骨盤周りのインナーマッスル(筋肉)は常に引き伸ばされた状態になります。

それは、正常に機能している状態とは言えないのです。出産してすると、身体はゆっくりと時間をかけて元の状態へと戻っていきますが、もちろんその間も骨盤は開いた状態のままです。

なので、姿勢を維持す役割を持つインナーマッスルも緩んだきりなのです。

そういった骨盤や姿勢が安定しない状態のまま、家事・育児・仕事に戻ってしまうと、その歪みはますます広がってしまいます。そういった理由から、産後は悪露が落ち着いたら、出来るだけ早期に産後骨盤矯正を始めることをお勧め致します。

当院の産後骨盤矯正とは?|戸塚安行整骨院

当院へ骨盤矯正に訪れる方は、整骨院は初めてという方から、何度かご来院していただいている方まで様々です。ですが、どの方も矯正というイメージで「痛いんだろうな」といった不安を抱いて来院されます。

ご安心ください。当院の施術は身体を撫でるような優しい施術です。なので、当然痛みはほとんど感じません。

強張った筋肉を優しく丁寧にほぐし、歪んだ骨盤を少しずつ正しい位置へと導きます。

産後の不調が気になるという方、それに骨盤矯正をご希望の方は、一度当院までお越しください。

お問い合わせ

  • やまだ整骨院グループ 戸塚安行整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒333-0807
埼玉県川口市1丁目17-2 エンリッチFV号A-2
アクセス
「戸塚安行駅」から徒歩1分